愛され葉酸 通販の最安値はココ!

妊活中、妊娠中、産後も必要?

妊活中

妊娠前でも葉酸って必要なの?と思われがちですが、妊娠してからお腹の中の赤ちゃんの成長はとても早く、その時に充分な葉酸の量を摂取出来ているように、妊活を始めたタイミングで摂りはじめると良いとされています。

 

特に、妊婦に気付かない第1週が最も葉酸が必要とされています。受精卵の細胞分裂を助ける働きもあり、妊娠自体の確率も高まると言われています。

 

妊娠中

妊娠中も勿論、赤ちゃんは成長中なので、愛され葉酸を飲むことで、赤ちゃんの障害、早産、死産のリスクを減らし、もちろん、お母さんの体調管理もすることが出来ます。

 

葉酸が不足することで起こりやすくなるDNAの異常を防ぎ、なんとダウン症など障害のリスクを70〜80%下げることがわかっています。さらに、自律神経を整える手助けをするため、つわりの軽減にも繋がるメリットもあります。

 

産後(授乳中)

産後にも、葉酸を飲むことでメリットがあります。まずは、母乳の出が良くなること。そして、その母乳も良質なものになるとされています。さらに、お母さん自身にも、産後の抜け毛やホルモンバランスの乱れ、子宮の回復促進など、産後にも、葉酸を摂取することが推奨されます。

 

 

妊活中、妊娠中、産後、それぞれで重要な役割を果たすため、この期間は、葉酸をサプリから摂取することをお勧めします。

 

愛され葉酸 通販の最安値は? HOMEへ